Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
Gadget+Cellphone : SITE-ICHIJO. NET/BLOG 跡地

Surface 2 購入、「艦これ」ゲーム内行動の向き不向き

Surface 2

10月25日に Surface 2、ならびに Surface Pro 2 が発売になりました。初代 Surface Pro/RT は見送りましたが、今回はなんと発売日に購入。
いいところがアップデートされていて、魅力的なマシンに仕上がっていると思います。所持していないので比較することはできませんが、今回アップデートされたという2段式のキックスタンドは素晴らしいですし、バッテリにも不満はありません。タッチ精度もいい、手に持ったときのフィット感も良いとマイクロソフトもいいものを作るなあと素直に驚きました。
ちなみに「Surface」は読みだと「サーフィス/サーファス」が近いと思うのですが、日本でのカタカナ表記は「サーフェス」になりました。sur-face ですが「サーフェイス」とは読まないので注意。

とりあえず買ったのは Surface 2 32GB の本体のみで、Type Cover などは使っていません。店頭で触ったところそちらも良かったので今後文章入力を本格的にするのであれば考えたいと思います。何よりバックライトキーボードってのがいいですよね。バックライトキーボードの魅力は異常。
US 配列の Type Cover も日本で発売されると即決なのですが、今回もそれはなさそうでそこはちょっと悩みどころです。今更日本語配列のキーボード触るくらいならソフトウェアキーボードのほうがまだいいかなあ、と考えてしまいます。

電源プラグ
電源プラグも接続すると光ります。かっこいい。この光り方がギラついてなく(高輝度でなく)、接続したままの作業でも目障りにならないのも良かったです。

Read the rest of this entry »

  • Posted at 18:12 on Oct 27, 2013
  • | (Closed)

初代 iPad 使いから見た iPad with Retina Display (iPad 4)

初代 iPad と 第4世代 iPad
初代 iPad(右)と第4世代 iPad(左)。

2013年3月現在最新モデルとなる iPad with Retina Display (4th Generation) を買いました。とは言っても自分用ではなく、母上への献上品。最近私の iPad で本を読むことが増えてきたのでそろそろいいかなと。ネットサーフなら兎も角、読書するには Retina Display がいいことは分かっていたのと、字が大きい方が見やすいだろうということで iPad mini ではなく第4世代 iPad です。

発売から3年経った初代 iPad の使い手はそろそろ減ってきているのかもしれませんが、そんな初代 iPad 使いにとって iPad with Retina Display は「実際のところどうなのよ」と気になる存在ではあると思います。違いが分かりやすいところで少し比較してみます[ 1 ]

薄さが際立つ
外観はやはり薄さが際立ちます。
仕様では初代は厚さが 13.4mm、第4世代は 9.4mm となっていますが数値以上に薄く感じます。フォルムも初代は逆かまぼこ形ですが、第4世代は縦のない半月型。これがなかなかに持ちやすいです。角が手に当たらず、掌にフィットしていいですね。

重さは約 30g ほど軽くなっていますが比べないと分かりません。


では見せてもらおうか、Retina Display の性能とやらを!

Read the rest of this entry »

  • Posted at 21:28 on Mar 03, 2013
  • | (Closed)

INFOBAR A02 でスクリーンショットを撮る方法

やはりスクリーンショットを撮ることが出来た

先日の A02 買ったよ記事でスクリーンショットを撮る方法が分からず、取扱説明書にも記述がなかったのでもしかしたらできないのかと思っていましたが、au ショップで聞いたところ方法がありました。

【音量(下)ボタン+電源ボタン】 の 「同時&長押し」

です。
この組み合わせも当然試していたのですが、「同時押し」のタイミングがかなりシヴィアです。A01 のときはホームボタンと電源ボタンの同時押し(長押しする必要は無い)だったのですが、「片方を押したままもうひとつのボタンを押す」ことで確実にスクリーンショットを撮ることが出来ました。
A02 では打って変わって厳密に同時押しをする必要があります。

これと関係して A02 では音量ボタンがネックです。音量ボタンはひとつのボタンになっており、上部が音量(上)、下部が音量(下)になっているのですが、少しでも中央寄りの部分に力が加わると「音量(上)が優先される」という意味不明な動作をするのでかなり苛々します。
咄嗟の行動で音量が下がって困る(=他人に迷惑が掛かる)場面は日常にはなく、音量が上がって困る場面は山ほどあります。ここは常識的に考えて「音量(下)が優先される」ようにして欲しいところです。音量ボタン自体もできればハードウェア的に上下を分断して欲しかったですね。前回も書きましたがマナーモード移行動作と合わせて「台湾ではマナーモードとかあまり使わないのか?」と言いたくなる部分です。

とりあえず目的であるスクリーンショットを撮ることは出来たので一安心。

Read the rest of this entry »

  • Posted at 23:09 on Feb 27, 2013
  • | (Closed)

INFOBAR A02 購入、いかに素晴らしいか

INFOBAR A02
INFOBAR の最新機種、INFOBAR A02 を買いました。A01 を使っていましたがそれの機種変更。
発売日が2月15日で、その2日前に実機を触ったところ、あまりの良さに感激して予約。予約が遅かったので待つことになるかなあと思っていたものの、発売当日に購入できました。いつものように一括払いの 59,760 円。A01 より1万円ほど安くなりました。毎月割は 1,440 円。

INFOBAR A02 | スマートフォン | au[kddi.com]
プレスリリースには書かれていない8つのこだわり![facebook.com]

Read the rest of this entry »

  • Posted at 18:16 on Feb 17, 2013
  • | (Closed)

スマフォでの天気予報アプリを再度考える

2012年8月13日の空
2012年8月13日の空。

スマートフォンを使い始めて早3年が経ちました。私は iPhone から Android へ移った口なのですが、両者に渡ってずっと使い続けているアプリに天気予報アプリ「ウェザーニュース タッチ」がありました。ありました、と過去形なのはこの度の大幅アップデートを機にやめたからです。
ここしばらくの機能追加アップデートで不穏な雰囲気(起動の度に目的を提示せずに au ID を求めてくるなど)は感じていました。そんな折、今回ついに会員登録を必須にしたアップデート、また関係者のインタヴューから垣間見える態度に違和感を持ったのもあり、別の天気予報アプリを探すことに。

Read the rest of this entry »