Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

アーリオオーリオの話

久しぶりにアーリオオーリオが食べたくなって春キャベツでやってみました。

初めに言ってしまいますが今回は写真ありません。
せっかく撮ったのに考え事をしながらやっていたらまちがって取り込む前に削除してしまったみたいです。こんなアホをやるのは初めてです。っはぁーーー。もうダメダメ。

アーリオオーリオ。
これは「アーリオ=にんにく」と「オーリオ=オリーヴオイル」がくっついただけの名前です。
正しい発音は「アッリョ・エ・オーリオ」みたいです。ペペロンチーネとも言いますね。

このパスタは、「夢も希望もないパスタ」と言われています。具がなにも入っていないからです。
にんにくと鷹の爪があるじゃないか、と思われるかもしれませんが、イタリーではどこの家庭にもにんにくと唐辛子はあるものなので具ではないんです。具にすらならない超基本的なものなんですね。

自分は落ち込んでいるときなどはわざとこのなにも入れないアーリオオーリオを作って食べます。食べ終わるころにはどこかなぐさめられて少し元気になります。おすすめ。
落ち込んでいるときはさらに落ち込むようなことをするとなぜか上向きます。不思議。-10に-10をかけると+100になる法則?

でも今日作ったのはあろうことか具入りです。
夢も希望も入れてしまいました。春キャベツとわかめ。春キャベツはパスタ100gに大きめの葉2枚とたっぷりで。
わかめは望月理恵さんが紹介されていたのを思い出し、入れてみました。

本来、私はアーリオオーリオに具を入れるのは邪道、それはアリオリの真の姿ではない、とまで思っている人間なので多少自責の念を感じつつ今回の品を作ったわけですが結果は写真をなくす、このザマです。
アリオリがきっと怒ったんです。たぶん。あーあ、ごめんね。おいしかったんだけどね。(笑)

今日、横浜は午前中大荒れだったのですが昼過ぎには快晴になってしまいました。
なので庭に(と言っても玄関先)にキャンプチェアを出してそとでフリージアを見ながら食べました。やはり外の風に吹かれながら食べるってうまいっ!!

ちなみににんにくのにおいが気になる場合。たとえば食べてすぐ出かける用事があるとか。
それでもにんにく抜きのはヤだな?と思ったら、パスタを茹でるときに、一緒ににんにくを鍋に放り込んでください。
一片を半分に切るだけでいいです。それをパスタと一緒にぐつぐつと煮てやってください。
そうするとホクホクのにんにく&においが気になりません。(まぁ念のため問題ないときに一度試してみてください。)

TPOにあわせて素敵なアリオリライフを。

  • Posted at 16:13 on Apr 20, 2006
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • HAL says:

    落ち込んだときに更に落ち込むことが派生すると
    人はそこから生還できるものです。
    開き直りともいいますが。
    この間、ネット通販で全粒粉パスタを沢山注文したら
    次の日にヨーカドーで売れないのか全粒粉パスタを
    半額で売っていました。落ち込みました。

  • nori says:

    (´A ` )

    ぜひそれで「夢も希望もないパスタ」作ってください・・・。

    人間って不思議な生き物ですね、ほんとに。