Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

棒棒鶏&回鍋肉

激忙の日々は続いています。PCに向かう時間すら取れないとは…。
それに自分の仕事をしようにも、それこそ朝5時起きで朝食前にやるか寝る前かくらい。でも寝る前には気力も体力も残ってない罠。

最近写真に収めたのは昨日の棒棒鶏(バンバンジー)と回鍋肉(ホイコーロー)。

20060705_1.jpg
どちらも「こういうもんだろう」という非常にフランクな姿勢で作っているので本家とは違うかもしれません。

まず棒棒鶏。
鶏ささみ250g、きゅうり2本
胡麻だれ:炒った白胡麻50g、しょうゆ大さじ3、砂糖大さじ2、豆板醤小さじ1/2、ピーナッツバター大さじ1、牛乳大さじ2

鶏ささみは酒をまぶしてそのまま蒸します。完全に火が入ったら冷ましてから割きます。大きさは若干小さめが千切りきゅうりと合います。

たれは、上に書いた各量は「このくらいじゃなかったかなぁ」という適当なものなので少しずつ様子を見ながら調整してくださいね。
まず胡麻をすります。すり鉢でなくともどんぶりとすりこ木でできました。8?9割すれればOK。そこにしょうゆ・砂糖・豆板醤・ピーナッツバターを入れよく混ぜます。調味料は味見しながら適宜調整。辛味がもっとほしかったら豆板醤を増やしてください。整ったら牛乳を加えいい具合にのばします。

できあがったたれに割いた鶏肉をいれ、よく合えます。千切りにしたきゅうりと一緒に盛ってできあがり。

回鍋肉は野菜の整理も兼ねて。
豚肉、キャベツ、人参、生きくらげ、生椎茸、等々お好みで。
味噌をみりんとガラスープで溶いたものを用意しておきます。

豚肉はあらかじめ酒・しょうゆ・コショウで下味を。
みじん切りのにんにく・しょうがをまず弱火で香りだし。そこに豆板醤を加えます。
肉を炒め、6割方火が入ったら生のきのこたちを投入、オイスターソースを大さじ2、酢を小さじ1ほど入れます。
火の入りにくいものから順に入れていきひたすら強火で炒めます。仕上げに味噌ダレを回し入れ煽ってできあがり。味噌を早く入れてしまうと肝心の香りが飛んでしまうのでこれだけは最後に!

  • Posted at 16:47 on Jul 05, 2006
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。