Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

きな粉入り炒飯

昨日の「ためしてガッテン」はきな粉特集でした。
要約すれば、きな粉も料理に使える、むしろめちゃウマくなる調味料。
たとえばみそ汁、炒飯、焼きそば、カルボナーラスパゲティなど。量はひとり分に対して大さじ一杯までを目安。

ということでさっそく今日の昼食は炒飯にしてみました。

20061012.jpg
長ねぎ、にんにく、ソーセージ、人参、干し椎茸、卵、パセリ。
味つけは、豆板醤・オイスターソース・中華あじ・コショウ、そしてきな粉。
最後にきな粉を入れました。今回は二人分で大さじ1弱くらい。

これがうまかったです。この量ではきな粉の存在は感じませんでした。入れてないのと食べ比べてみたいですね。(笑)
今度炒飯を作るときには隠し味にきな粉を入れてみてください。おいしいです。

  • Posted at 19:21 on Oct 12, 2006
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • miho says:

    お料理にきな粉!!合うんですね?♪
    私は、バナナにかけたり、アイスにかけたり、ケーキ作るときにおからと一緒に入れたり、大福とかお饅頭の餡子を取り出して、そこにきな粉を詰めて食べます(笑)
    でも、確実に粉粉しててむせますが…
    ガッテン見逃した?!!と思ってたけど、教えてもらえて良かったぁ☆
    お料理には使わなかったので、試してみまぁす♪

  • nori says:

    むせるよねきな粉は!(笑)

    そう、今まではお菓子系にしか使わなかったけど、
    料理にも使えるんだと勉強になったよ?。
    料理でも使いすぎるとむせるというか大変なことになるらしいので
    そこだけは気をつけて・・・