Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

餃子。

20070225_1.jpg
なにかおかずを一品、ということで急遽餃子を。
普段餃子を作るときは市販の皮を使っていたんですが、今回はそれもないので皮も手作り。初めてなので作り方などはYahoo!にて

【皮(24枚分)】
小麦粉200g、塩1%

【具】
鶏ささみ、キャベツ、ニラ、舞茸、ショウガすりおろし少々、塩コショウ少々

皮の小麦粉は本当は強力粉・薄力粉半々がいいようですがうちには薄力粉しかないのでweakな小麦粉オンリーで。
熱湯を少しずつ加えながら、しゃもじでかき混ぜる。いいかな、というところで冷めるのを待ってから手で簡単に練る。

生地を寝かせてるあいだに具を作る。具は冷蔵庫にあるもので適当に。(笑)
キャベツ、ニラ、舞茸、肉をみじん切り。ショウガをすりおろしてよくかき混ぜる。

生地のカタマリを半分、それをまた半分、それをまた半分にしたものを3等分。これが一枚分。
片栗粉を使いながら伸ばして、あとは普段の餃子の要領で。

手作りの皮、どうしても分厚くなったりするので普段より多目の水を入れて焼くといいと思います。
でもいびつな料理っていいよね。ぬくもりの味がして。(とセルフフォロー(笑))

  • Posted at 21:23 on Feb 25, 2007
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • すごい!めちゃめちゃ美味しそう!!
    私も餃子の皮を作りたいと思うんやけど、
    すっごい時間がかかるイメージがあって、まだ未挑戦なんよー。
    でもこのレシピだと作れる気がする☆
    厚みが違ったり形が均等じゃなかったり、
    手作りのぬくもりが感じられて私も好きやなぁ♪♪

  • ありがとう!
    僕も時間のかかるものかと思ってたんだけど簡単だったー!
    餃子パーティーとかしたくなったよ~。

    やっぱりね、ふぞろいなものって物語があるよね。
    自分の子どもには「同じにしなくていい」と教えるつもりでございます。

    そうだ、今回はピンクモンキーに教えてもらったVersionで
    キャベツは生のまま使ったんだよー。
    すごくおいしかった! 今度からこれでいきます。