Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

Rose Knot

いつだったか自分で作った(考案というのかな?)タイの結び方。
今日ふと、名前つけたほうがいいだろうと思い立ち、そのまま”Rose Knot”と命名。結び目がバラのように重なっているから。

20070318_1.jpg
最初は無地のタイのときに地味にならないためにこの結び方をしていましたが、柄物でも案外いけます。

20070318_2.jpg
全体で見るとこんな感じ。思えば最近はタイを締めるときは “Rose Knot” が多いな。

せっかくなので結び方を書こうと思ったんですが、極度に難しいです。タイの結び方を文章で説明するのはこの世でもっとも難しいことのひとつだと思う。絵を描くにも一枚目で断念したので写真で。

20070318_3.jpg

つまりはウィンザー・ノットの裏側なんです。この結び目。
ウィンザー・ノットを裏返しに結ぶ感覚でやるのです。

ポイントと注意点は、

  • 普通は小剣側を軸にして大剣を巻いて結ぶが、”Rose Knot”は逆。大剣側を軸に小剣で巻く。
  • 大剣側は太いので事前にディンプル(結び目のくぼみ)を作ってその状態で結ぶ。
  • ほどくときは注意。そのまま抜こうとするとタイを傷めます。大剣側なので抜けません。小剣を少しずつ緩めながら引き抜く感じで。

ちょっと練習すればきれいに結べるようになります。ぜひ試してみてください。

  • Posted at 15:02 on Mar 18, 2007
  • | 5 Comments

5 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • ネクタイの結び方って何回教えてもらっても使わないと忘れてしまう^^;
    でも、こんなオシャレな結び方を編み出すなんて、さすがはクリエイターやねっ☆
    ちなみに、何回見てもこの花柄のネクタイに目を奪わてしまうのでした。
    私もこういう柄のアイテム何か欲しいなっ♪♪
    ワンピかスカートか、水着?!やったら可愛いかも。

  • HAL says:

    おお、花のカンバセが♪
    おもしろい。ichijoさんは色んなことを思いつく人ですね。
    今ほんとに感心してる。
    高校生のときネクタイだったので3年間毎日結んでいたのに
    この間、人のタイを結んであげようとして
    まったく結べませんでした。
    記憶中枢が破壊されてきたもようです。
    おっしゃるように素敵な花柄ですね。よく似合ってます♪

  • HALさんありがとうございます~!
    制服はネクタイだったのですか。
    女の子のネクタイ、いいですね。
    今度ぜひその頃の思い出と共に思い出してみてください。(笑)

    でも人のを結ぶのは難しいと思いますよ。
    自分の場合と逆になりますからね。
    人に教えるときは分からなくなって、つい横に並んでしまいます。

  • としくん says:

    これ、Kape knotという一つの結び方ですね^ ^

    僕も多用します。

    因みにRose knotはまた別の結び方があるようです。