Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

Start Mac

20070529.jpg

Mac、はじめました。(←「冷やし中華」風に。)

届いてそろそろ一週間が経ち、慣れてきたところもあっていろいろ書こうかなという点も出てきたんですが、とりあえずMacについて。

私は1998年に高校にてパソコンを始め、それからはWindowsオンリー。
自宅では最初は兄のお下がりでIBMのThinkPad、次がSONY VAIOのデスクトップ、次が自分で組んだデスクトップ(現在使用中)。
最初の頃は実はMicrosoftをたっぷりと意識したAppleが気に食わなくて、基本的に寄りつかなかったんですが(笑)、年月を重ねるうちに「まぁどうだっていいや、大切なのは自分がなにを選びたいかだよな」と気にしなくなり、いつかは窓辺にりんごを置く生活をしたいなと思っとりました。
なので「やっと」というのが正直な感想です。

ここ1~2年のあいだに具体的にMacへの移行を視野に入れ、フレキシブルな環境を作るようにしていました。
具体的にはEメールはメーラー型からウェブメールへ(今はほぼGmailへ集約)、個人的なブックマークは非公開ブログに、記事のクリップなどの広範的なブックマークにはdel.icio.usにて。こうすることによりいくら環境が変わっても移行・同期などの限りなく面倒な作業がなくなるわけです。
結果、やってみてどうか?

   最 高 

あー、前々からやっててよかった(笑)。

さて、Appleでは最近「Start Mac」という、現在Macを使っていないWindowsユーザを対象にしたMacモニタ募集プログラムをやっていました。これぞ好機と応募したわけですが、見事撃沈。しょうがないので自分で購入してしまいました。というのはまあ半分冗談ですが、ちょうどタイミングよく狙っていた機種が希望の仕様で安くなってたので。

MacBook Intel Core 2 Duo 2.0GHz (Black) 未開封新品
メモリ2G、USキーボードのカスタマイズモデルで15%オフの17万。アップルストアの数量限定コーナーにて。
USキーボードへのカスタマイズは安売りしない直営でしかできないので、それが結果的に安く買えて満足です。前モデルになりますが、今回のはマイナーアップデートでしたので関係ないに等しいですね。

というわけで、Start Macプログラムを個人的に始めようと思います。
なにしろMacは初めてなのでなにかおすすめな設定、ソフトなどがあったら教えてください。
私はさっそく日本語/英字のワンタッチ入力切替ができなく、友人に携帯で聞きました。忘れかけていた初心者の気持ちが思い出されました。初心者の立場は忘れちゃだめですね~。

ちなみにワンタッチ切り替えは「コマンドキー+スペースキー」ね。

  • Posted at 18:32 on May 29, 2007
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • miki says:

    じっとキーボードを見て、はっとしたんだけど、
    日本語/英字のワンタッチ入力切替、
    「コマンドキー+スペースキー」よりももっと簡単なのがありました。
    スペースキーの両隣にそれぞれ「英数」「カナ・かな」キーがありました
    (そちらにもあるかな?)。
    それを押せば即座に切り替えができるのでした・・・。

    私は今マック4台目で、キーボードはどんどん進化しているのに、
    いつまでたっても最初のキーボードで覚えたコマンドキーを使う操作が染み付いてしまっているらしいのです(カスタマイズとかあまりしたことなくて..)。
    ごめんね、すごく簡単だったのに・・・(笑)!

  • mikiちゃんどうもありがとう!
    たすかりました~。
    僕のにはその「英数」「カナ・かな」キーはないみたいです。
    たぶんUSキーボードだからだと思う。
    あとでまた紹介記事を書くので、キーボードの写真も載せるね。
    ショートカットキーも少しずつ覚えてきたよ。

    Mac、コミュニケーションをとる、という感じがしていいよね。