Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

1枚10MB

デジ一眼レフ、E-510
かわいいやつです。これはたぶん恋です。

が。
せっかくの一眼レフ、RAWデータで撮りたい。RAWデータ(RAWファイル)というのは、JPEG圧縮などをしていない、生のデータのこと。圧縮とはつまりファイルサイズを小さくするためにデータを間引くこと。
なにも足さない、なにも引かない。それがRAW。(読みは「らう」ではなくて「ろう」。「生」の意。)
このRAWファイル、そういうわけでデータサイズがでかいんです。これはどうなのかと思うくらいでかい。
なんてったって1枚10MB。100枚撮ったらすでに1GB。

まぁHDDはそろそろ買い替え時だし、頃合を見て換装する予定ですが、問題はカメラのメディア。私が今まで愛用してきたCanon IXY DIGITAL 400もCF(コンパクトフラッシュ)で、1GBのものを利用していました。ちなみに買ってから2年近くは付属の32MBのものをがんばって使っていました。1GBにしたときは感動!(笑)
IXYでは1GBで最高画質でも491枚撮れると表示されます。
ところが、その同じCFでもE-510に装着、RAWファイルで記録しようとすると記録可能枚数は59枚。Wao!

ということでやむなくCFを新規購入。
20070817_1.jpg
SanDisk Extreme III 4GB。
購入は楽天のメディアラボNEXT店

さっそく入れると…
20070817_2.jpg
やった! 実際に撮る写真は前述の通り10MB前後になることが多いので、もうちょっと撮れそうです。

それにしてもHDDどうしよう。涼しくなったらアキバにでも行こうかな。

  • Posted at 21:48 on Aug 17, 2007
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。