Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

デスクトップの大掃除、立役者は新RK Launcher

メインのWindowsマシン、デスクトップのアイコンが2列になった時点でイラッとしたんですが、それにも慣れてしまい長らく甘んじてしまいました。これではいけない。
3列目に到達しそうになった昨日、ついにキレて徹底的に構築を見直し。結果デスクトップにはくずかごと各ハードディスクのみに。これだよ! これだよ、求めていたのはっ!!

20071030_10th.jpg
Macっぽく右寄せにしてみた(デスクトップで右クリック、「アイコンの整列」で「自動整列」のチェックを外し、「等間隔に整列」をチェック。あとは好きなところにアイコンをドラッグ&ドロップ)。

Mac風スキンFlyakiteにバンドルされてたRK Launcher 0.40Betaを落とし、Leopard風にヴァージョンアップした0.41Beta Nightlyに乗り換え。
Flyakiteは敷居が高いかも、ということでブログではいまだに紹介してないですが、このMacのDock風ソフト(下にいろいろならんでるやつです)、 “RK Launcher” は簡単なのでおすすめです。

RK Launcher オフィシャルサイト
最新ヴァージョンを発表・リリースしてるフォーラム、ダウンロードはこちらからどうぞ。
(僕はXPだけど、たっぷり50MBのVista版が入った。なんでだろ)

それからMac OSXの新しいヴァージョン、Leopardのデスクトップピクチャ、 “Aurora” をゲット、気分はLeopard(笑)。MacBookもLeopardにする予定はまだ今のところないので。。
Auroraはこちらからどうぞ。
Newest Wallpaper from Leopard 10.5 Build 9A527 – Flickr
Leopard aurora desktop wallpapers – WallpaperStock(こっちのほうがサイズ種類が多いです)
ただ、Macはすべてワイドモニタ化してるので、ワイドタイプしかないんだよね。ワイドモニタって高さがなくてあまり好きではないのだけど。

さて、その新しいRK Launcher。
20071030_11.jpg
Leopardと同じく、Dockのカレンダーのアイコンが、今日の日付表示に対応! これはうれしい。
Dockのフォントは “Amaze” に。

20071030_12.jpg
起動中のものには青いインジケーターが。かわいい。黒の矢印より好きだな。
最初の画像でDockに並んでるのは左から、
Explorer, Stacks(後述), Desktopへのリンク, Becky!, Firefox, Safari, IE, Google Earth, FFFTP, TeraPad, MS Bookshelf, MS Word, iTunes, WMP, Photoshop, Photoshop EL, Illustrator, OLYMPUS Master, EPSON Scan,
My Computer, Control Panel, iShut(RK Launcher付属ソフト),
カレンダー, 起動中の(最小化)Firefox, ごみばこ

さて、デスクトップを大掃除すれば、よく使うフォルダへのアクセスや、ソフトウェアショートカットがなくなるわけで、そこをどうまとめ上げるかがおもしろいところ。

とりあえずよくアクセスするフォルダへのショートカットをそれぞれ作成。
ソフトウェアショートカットはひとつのフォルダにまとめ、ソフトウェアの分野ごとに分ける(これは以前からやってた)。
これらすべてのショートカットをまとめたフォルダをつくり、そのフォルダへのショートカットをDockに呼びこみ。
これでDockから主要なフォルダ、ソフトウェアへアクセスできるように。

言葉で説明すると分かりづらいけど、こういうことです。
20071030_13.gif

・ソフトウェアのショートカット(自分で入れたフリーソフトなど細々としたものは図で言う「My Softwares」などにまとめて管理する。)を「Shortcuts」フォルダにまとめる。C¥直下でよい。
・それらソフトウェアのショートカットたちは分野ごとに分けておく。
・フォルダ「『Shortcuts』のショートカット」を「Stacks」フォルダに入れる。

・またよくアクセスするフォルダのショートカットを作成、それを「Stacks」フォルダに入れる。

RK Launcherを使うなら「Stacks」フォルダを読み込めばいいし、使わないならデスクトップに「Stacks」フォルダを置いておけば、大概の作業は「Stacks」ひとつから始めることができる。

  • Posted at 22:32 on Oct 30, 2007
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。