Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

Hello! WordPress

ブログソフトをWordPressへ移行しました。
まず先に変更された重要な点についてお知らせします。

・ブログのトップのURLは変わりませんが、中の各記事のアドレスが変わっています。以前のアドレスから新アドレスへは飛ばしていないので、エラーになります。サーチエンジンからの検索結果で来られた方には申し訳ないです。
RSSのアドレスも変更されました。RSSリーダーなどに登録されている方は変更をお願いします。
・コメント入力時、名前に加えてメールアドレスも入力必須になりました。もちろん公開はされません。
・コメント投稿時、コメントの確認ページがなくなりました。「Post Comment」を押すとすぐ投稿されます。誤字脱字には注意されてください(笑)。

お手数をおかけしますがよろしくお願いします~。

Windows: InternetExplorer 6&7、Firefox 2.0
Mac: Safari 2.0、Firefox 2.0
で一応表示確認をしています。MacのIEを使える環境にないのでもし表示が崩れていたり文字化けしていたらごめんなさい。

どうにか形になったので公開します。まだ手の届いていないところ、分かっていないところもあるけれど、ブログの基本の機能は働いていると思うのであとはゆっくりやっていこうと思ってます。
とりあえずデザインの雰囲気はまだ気に入っていたので引き継ぎました。(記事本文でのフォント・メイリオは中止しました。)
カテゴリは構築しなおしました。前よりずっとスマートになったかなと思います。あとお気に入りのブログも更新したのでぜひ見てみてください。
タグは引き継がれないのね><。

なぜWordPressへ変えたかったかというと、まず第一にMovableTypeでは変更を加えるたびに(新しく記事を投稿するなども含めて)、再構築する必要があり、これにずいぶんと時間をとられるのが気になり始めたという点があります。
記事数が500を越えたあたりから、再構築中に机の上を片付けるとか、そういう一手間できるくらいの時間がかかるようになってしまって。これはこれからどんどん厳しくなるなぁと。それで今回600あたりで音を上げ移行を決意。
それからやはりWordPressはオープンソースなので、それを応援したいなという気持ちも。あとMovableTypeはパッケージのダウンロードがちょっと面倒くさくなってしまったんだよね。ワンクリックでダウンロード、というわけにはいかなくなってしまった。大した手間ではないのだけど…。

MovableTypeは2005年の10月から使っていたようです。
WordPressを始めるにあたり、さわってみて思ったのは、MovableTypeもWordPressもそれぞれ長所・短所があるんだなぁ、と。
サイト全体をがっつり構築するのであれば、カスタマイズの自由度が高い(と思う)MovableTypeのほうがやりやすいだろうし、あくまでもブログとして記事を書いていくのであればWordPressのほうが快適かな。これからまたじっくり使っていってそのあたりは見てみたいと思います。

最初は日本語版でやろうかなと思ったのですが、「日付は英語表記にする」などMovableTypeではそれぞれ設定できることがWordPressではできなかったので本家の英語版で。
あと変な英語使ってたら教えてください。404Errorのページ(適当なアドレス入れてみてください)なんて全然自信ありません。

とりあえずこれでまた記事を書いていければいいな。
書きたい記事もたまってるのです。:D

  • Posted at 19:30 on Dec 12, 2007
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。