Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

梅2008

緑萼梅(りょくがくばい)
2月29日、大倉山の梅林へ行ってきました。
ずいぶんと暖かい日で、花も完璧な見頃、おまけに金曜日(平日)とおそらく今シーズン一番の梅見日和。
写真は緑萼梅(りょくがくばい)という品種。その名の通り萼が緑色でさわやかな印象です。遠くから見ると、この梅は薄緑に見えるのも梅林の中でなかなか良かったです。

蜜蜂も
梅の花には蜜蜂も。

自分はどうやら、街に梅の花の香りが漂い始めると「春だな」と実感するようです。

ピンクの梅花

雲ひとつない快晴
空は雲ひとつない快晴。すっきりとした青空に花が映えます。
ちなみにこの日、「青空」の別名を思いつきました。「宇宙から丸見え」。
用例: 「宇宙から丸見えだねー」(いい天気だねー)

真紅の梅花
まさに真紅な梅花。こういう濃い色味の梅もいいです。

真紅も青空に映える
真紅も青空に映えます。これもデスクトップピクチャにしようかと思ったのですが、目が疲れそうなのでやめました。代わりにサイトの背景に。

トラッドな梅
トラッドな梅、という感じを受けますね。うちにあった鉢植えの梅と同じかと思うんですが、うちのは去年枯れてしまいました。
名前は確か「野梅」だったと思います。読みは「のうめ」ではなくて「やばい」。

これもさわやかな梅
これも萼が緑ですが、緑萼梅ではなくて「月影」という名前。
梅もいろんな名前があるのですが(公園内の木には名札がついてます)、違いが分からない品種が多かったです。微妙な差なんでしょうね。

花に向かう飛行機
花に向かう飛行機。

空に花一輪はかっこいい
空に花一輪の構図はかっこいいですね。

大倉山公園に梅林があるのですが、同じ公園内にあるのが「大倉山記念館」。これがかっこいい建物でかなり好きです。
大倉山記念館の内部

天井近くの像
大倉山記念館。住みたい理想の家です。家というか館。

  • Posted at 22:37 on Mar 10, 2008
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。