Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

稲村ヶ崎の夕陽

稲村ヶ崎へ
先月の半ば、母と久しぶりに稲村ヶ崎へ。

快晴~v
快晴~

稲村ヶ崎の砂浜は見る影もなくなってしまいました 以前の砂浜を知っている身としては悲しくて仕方ありません
稲村ヶ崎の砂鉄をふんだんに含んだ真っ黒な砂浜は、波で削られて(おそらくは海面上昇のせいかと)見る影もなくなってしまいました。至る所に岩が露出し、一部の場所は写真のように「岩場」のようになってしまっています。
以前の、ふっかふっかの広い砂鉄の砂浜で遊んでいた身としては、この光景は悲しくて仕方ありません。たかだか10年で、なんでこんなことになってしまったのだろうかと稲村に来るたびに胸が締めつけられる思いです。結婚するまでこのすぐ近くに住んでいた母はそれ以上の思いでしょう。
この砂浜に面する歩道は、崩落の危険があるとのことで立入禁止になっていました。

空のグラデーションがきれい
空のグラデーションがとてもきれい。

流木
砂浜に流れ着いていた流木。かっこいいです。流木を見るとアクアリウムをまたやりたくなる! ううぅ~!

夕陽。レストランから。
黄金の夕陽。海岸沿いのレストランから。
人を撮るのはあまり好きではありませんが、こういうシルエット作品は好きです。

日没間際の夕陽 深い色が素敵
日没間際の夕陽。深い色が素敵です。見てるとなんかこう、ぐっときますねえ、いろいろと。

あと数秒で沈みます
あと数秒で沈むところ。

富士山
日没後に浮かび上がる富士山。

沈んだあとの色も好き
沈んだあとの深い深い色も好きです。
朝陽と比べると夕陽はポジティヴな印象があまりないような気がしますが、個人的には夕陽もとても救われる光です。
「一日が終わる」というよりは、「続きはまた明日やればいい、今日はもう休みなさい」というような、ほっとする光。今日できなかったのなら明日やればいい、これで終わりなわけじゃない、また明日がある、っていう。
今月のカレンダーにもそんな想いをこめてます。

空と雲の色が海面に映ってきれい
その今月のカレンダーに使った写真。
空と雲の色が海面に映ってとてもきれいです。こんな光景もあるんですね。小舟が写っていたのもうれしかったです。

空を見上げて…
空を見上げて…。

帰り道にみつけたわすれもの
帰り道にみつけたわすれもの。こどもが入れていったのか、粋な大人が落とし物を置いたのか。持ち主は見つけられたでしょうか。

  • Posted at 02:31 on Dec 20, 2008
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • HAL says:

    ひさしぶりに来たら、大幅リニュですね。
    ん~完成度が高い。私も変えてもらおうかな。(あくまで他力本願 笑)

    写真が小さいよ~と思ったらどれもクリックできました。
    noriさん、どんどん腕があがってますね。
    どの写真もすごく綺麗。
    落日の風景も心に染み渡るようです。

    信号機や最後のオモチャの写真はポップで素材屋さんにあるような。

    ↓ひさしぶりにご本人登場~!ですね。
    ヘアスタイル変わりましたね。
    前髪切るとまた別人のようです。これも面白い写真ですね。
    千手観音のようになってる。

  • >>HALさん
    リニュしちゃいました~ ありがとうございます。
    その折にはよろこんで!(笑)
    HALさんの今のデザインも素晴らしいので改悪になりそうですが^^;;;

    写真もお褒めいただきありがとうございます!><
    この写真の拡大機能、LightBoxというんですけど
    環境によっては見づらいかもと気づいてしまったので
    本格採用にはまだ検討の余地ありですねー。
    横写真はいいですが、縦写真は見づらい方がいらっしゃるかもしれないです。

    そういえば自分の写真は久しぶりでしたね。
    前髪だけ切りに行くのもアレなのでときどき自分で切ってたら
    完全に切りに行きそびれてしまいました。ほんとどうしよう。

    写真は顔を動かさないように3枚撮って合成しました。
    今度は阿修羅みたいに顔も三方を向いて撮ろうかと思います。(表情は怒・静・慈あたりで)
    いつか文学賞取ったらそれが全国に流れるかも?(笑)