Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

【一足お先に】Windows 7へ完全移行

Windows7のデスクトップ
原寸サイズ(1920×1200)はこちら。1.8MBと重いので注意してください。

今年の10月22日に発売される次期Windows、Windows 7。RC(Releace Candidate)版ですが、メインマシンとして問題ないと判断したので完全移行しました。コードネームは “Vienna” で私はとても気に入っていましたがそのあと “7” になってそのまま正式名称となったんですよね。
まず先に余ってたHDDに試験導入。使っているソフトや、ハードウェアの動作確認をし、3日目には今までメインOSとして長らくお付き合いいただいたWindows XPに別れを告げました。

あまりに瞬殺で話題になった、6月26日から行われた「Home Premiumアップグレード版」が7777円で予約購入できる「Windowsありがとう」キャンペーンはヨドバシで予約できました(この記事を見て26日15時頃に購入。夜にはすべてのショップで完売した模様)。MacBookのBoot Camp用に。
メインマシンにはもうアップグレードインストールが面倒になってきたのでDSP通常版を買います。
今年はMac OSX Snow Leopardも出るしOSの当たり年ですね。Snow Leopardも出たらすぐに移行する予定。こちらもライト&コンパクトになるようだし期待しています。ついでにそれを機にMacBookのHDDもSSDに換装しようかと思ってます。Intel X25-M 160GBあたりですかね。

ちなみにインストールにかかった時間(ディスク挿入→デスクトップ開放)は、2.5インチHDD(7200rpm)で一時間(自作PCでそのまま挿しっぱなしのサウンドカードとNICがエラー出したのでもうちょっと短くなるはず)、本番のSSD(Intel X25-E)でなんと18分でした。速えぇ…。

私はWindows 7から64bitに移行します。Windows XP(32bit)では余ったメモリ分をRAMDiskとしてTempフォルダやFirefoxのキャッシュ置き場などに利用していましたが、やっと8GBフルに使えます。いやっほう!!
# シャットダウンでそれらがきれいさっぱりなくなる気持ちよさはなくなっちゃいますが…。
# 仮想メモリの反対で仮想ディスクなんて標準機能でできないのかな?

もちろん、製品版ではUltimateを購入します。Virtual PCでWindows XPを動かしたいので、Home Premiumでは駄目なんです。
仮想環境使ってまでWindows XPを使いたいのは、IE6によるウェブサイトの動作・表示確認が必要なのと、後述する2chブラウザの「壷」を使いたいから。

私の環境でWindows 7で動かなかったハードウェアとアプリケーションは以下の通り。

【ハードウェア】
ONKYO WAVIO SE-80PCI(サウンドカード)
ドライヴァがどうしても通らず。互換モードでXPとして実行しても無理でした。残念。そもそもVistaに対応してないので「できればラッキー」なんですけどね。無事に動いてる方もおられるようですよ
◆解決策◆
おとなしくSE-200PCI LTDを買います…。SE-80PCIよりずっと良さそうだしいい機会ですよね。ね?(べ、別に欲しくなんかないんだから!しょうがなくなんだから!)

玄人志向 GbE-PCI2(NIC)
こちらもドライヴァが通らず。それ以上は調べていません。たぶんこれはやりようがあるんじゃないかな。ウェブから最新ドライヴァを落とせば普通にいけるはず。
◆解決策◆
そもそも「蟹LANは使いたくない」というところから挿していた次第。できれば妥協したくないパーツでしたが、ふとオンボードのLANでもいっかと思ってしまったので外すことにしました。消費電力もその分減るだろうし。(べ、別に悔しいわけじゃ(ry

【アプリケーション】
禁断の壷(2ch閲覧補助ソフト)
プロキシとして働き、普通のブラウザで2chを快適に閲覧できるソフト(画像リンクサムネイル表示、スレッド一覧縦表示、NGワード・ID、ログ保存、板トップ広告削除、外部リンクの確認ページ(ime.nu)削除、レス先をマウスオーヴァーでポップアップ表示などなど閲覧機能としては十分)。Firefoxで見たいので愛用しています。(スクリーンショット ※色が違うのは壷の機能じゃなくてFirefoxのアドオン”Stylish”で2ch用を当ててるからDEATH。)
でも調べていろいろ試しても私の環境ではどうしても動きませんでした。(”Buffer overrun detected!”エラーがどうしても出る。)
◆解決策◆
素直に2chブラウザを使えばいいのでしょうが、以前試して慣れなかったのと、やはりFirefoxでシームレスに閲覧したいので、Virtual PC下のWindows XPで使用することに。
でもたぶん、Windows 7がリリースされればもっと有効な対処法が出てくる気もします。

それなりにアプリケーションもインストールしていますが、これだけでした。
プリンタ(hp deskjet 930c)とスキャナ(EPSON GT-9800F)、ペンタブ(WACOM Intuos 3)についてはまだ検証していないですがまぁこのへんは大丈夫でしょう。

Windowsは95, 98, ME, XP, Vistaと使ってきましたが、やはり新しいOSはわくわくしますね。
Windows 7は本当によくできていると思います。2,3日使ってまったくストレスがありません。(Vistaを使ってもいたのである程度慣れてもいますが。)体感でもXPより早いし、なによりきれい。美しい。システムの理念としても「ユーザーの意志決定を尊重する」姿勢がとてもいい。
Vistaのときはそれほど思いませんでしたが、7を使い始めて「あぁ、XPはクラシックOSになったな」と実感しました。
一瞬戸惑ったのは右クリックから「新規作成」のキー割り当てが「W」ではなく「X」になっていたこと。それくらいかなぁ。
あとは個人的にVistaたんが好きなので7たんがどうなるのか期待して待ちたいところです。

発売前ですが、ティップスなども少しずつ書ければなと思ってます。Windows 7導入の際にはご参考ください。

  • Posted at 21:43 on Aug 02, 2009
  • | 1 Comment

1 Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。