Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

雪柳&桜草2010

雪柳
今年も雪柳の季節。ちょうど三寒四温、梅は散り、沈丁花はすでに咲き始め、あと少しで桜が咲き始める…そういった時期です。その感じを書いたのが今でもサイトに置いてある「草原に降る雪」っていう小話ですが、いつか書き直したいと思いつつ出来ずじまい。まぁこれはこれでいっか。。書き直すとなると一から再構築しないといけないしね。
とにかく、雪柳が咲くこの短くて微妙で繊細な季節が好きです。

下から見上げて
うちの雪柳はそれほど花をつけないので、雪に覆われるというよりちらつく雪、という感じ。

若草色
まさに若草色、ですね。

白く浮かぶ雪
これは夕方撮ったもの。時間帯が違うと光の具合ががらっと変わるので、同じ花でも印象がずいぶん違ってきますね。

桜草
桜草が咲くと、庭が一気に華やかになります。

横浜では染井吉野も咲き始めたようです。撮りに行きたいけど、寒い日がまたちょっと続いてます。気温差で体調など崩されませんように!

  • Posted at 06:19 on Mar 29, 2010
  • | 4 Comments

4 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • HAL says:

    雪柳も桜草もnoriさんにかかれば、その姿もバージョンアップしますね。
    うちの雪柳はご近所にお嫁に行きましたが、それほど可憐でもなかった。(笑

    うちの黄梅は今まさに咲き誇ってご近所さんの目の保養になっています。
    春はどこのお家も花盛りで気持ちがいいですね。
    桜通りの桜も満開で、その反対側の道を通って仕事に向かいますが、
    提灯をつけられた桜より私が向かう道のひっそりとした桜の方が可憐かな。
    月曜日こそデジカメ持っていかねば!(笑

  • asty says:

    noriさん、こんにちは^^
    うわぁ~~ユキヤナギ、私の撮ったのがお恥ずかしいぐらいすごく素敵です!
    noriさんのお花写真はいつも思うのですがとても優しい雰囲気で撮られるので
    本当にいつもうっとりと見てしまいます・・・(^ー^* )
    この花はハイキー+背景に緑を入れると白い花が引き締まりますね♪
    今年、撮ってみて勉強になりました。

    フィルムは撮っていますか~?
    ↓の記事を拝見していてモノクロのフィルム記事がアップされていましたが
    NEOPANフィルムは私も大好きなフィルムですよ~
    最近では私もイルフォードで撮ることが多いですがコダックのモノクロフィルムも
    粒子が粗めでお勧めですよ~♪

  • >>HALさん
    わー どうもありがとうございます~><
    可憐!そうですね、うちの子は可憐かもしれない。
    日陰なんですよ、この雪柳が生えている場所。
    だから花の数が少ないのかなとも思ってますが、毎年かわいい花を咲かせてくれます。

    ちょうど今日大阪が(大阪城だったかな?)満開になったと耳にしました。
    今週は桜吹雪の中の出勤ですね~。
    たしかに提灯とか逆効果ですよね、桜さんには。(笑)

  • >>astyさん
    いえいえ!astyさんのも素敵です!ありがとうございます~><
    ほんとに雪柳って純白と若草色のコンビが素晴らしい花ですよね。
    以前は「花びらが飛んじゃうー!」と苦戦してたのですが、
    あえて思いっきり白飛びさせちゃった方が雪柳の良さが出るような気がして
    最近は開き直って撮ってます(笑)
    花の白を残そうとするとどうしても暗くなっちゃうんですよね。

    フィルムもぼちぼち撮ってます!
    今日は桜を撮ってきました。
    Neopanってフジのでしたよね?
    まだNeopanには挑戦してないんです。今度使ってみますね!
    ILFORDは使いやすいフィルムですよねー。
    KodakのTXシリーズはほんとノイズがモノクロっぽくていいですよね。
    今のところ自分にとってのホームフィルムはKodakのTX400かな、という感じです。