Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

庭の花々 2010初夏

時計草
時計草。果物で「パッションフルーツ」というのがありますが、その花ですね。ただ、食用になるのは時計草の中でも特定の品種で、花は黄白色だった気がします。
ちなみに「時計草」という名はその通り時計に見立てた故のものですが、「パッションフルーツ」の方はキリストの受難(=passion)からです。花の雄しべや雌しべの関連をキリストの使徒なども含めた物語に重ねているんです。Wikipediaにも詳しく書かれていたのでぜひどうぞ。おもしろいですよ。

ドクダミ
ドクダミ。ひっそり感がお気に入りの一枚。

クジャクサボテン
今年もクジャクサボテンが咲いてくれました。蕾がたっくさんついたけど、咲いたのは4輪かな? 華やかですねえ。いい色。

南天の花
南天の花。可愛くて好きな花です。蕾はお米粒みたいで、咲くと橙色が中から姿を現します。小さくてよく観察したことないんだけど、あれは花びらなのかなあ。

紅葉の種
このあいだ載せた紅葉の種。大きく、固くなってきました。「未来への羽根」から「未来への翼」になったという感じでしょうか。

ねむの木
ねむの木。オジギソウは触ると葉が閉じますが、ねむの木は陽が暮れると閉じます。それが「眠る」ようだからねむの木。花もピンク色のふわふわでとても綺麗ですよ(Wikipedia)。今年はちょっと咲きそうにないんですけどね。

  • Posted at 03:16 on Jun 29, 2010
  • | 4 Comments

4 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • mozuchang says:

    時計草、綺麗に咲いていますねー。
    本当綺麗という言葉がぴったりです。ちょっぴり奇妙ですけど。

    クジャクサボテンも咲かせるとはーー。さすがです。
    うちのドラゴンフルーツは横に伸びてきてしまったので、そろそろ支柱をたててあげたほうがいいですね笑

    合歓の木は昔から大好きな木です。小学校の通学路にあって。いつも触ってました。
    お辞儀すると思って。でも大きさは違えど、花もそっくりですよね。

    本当に素敵な写真達、見ていて心踊らされます。

  • >> mozuchang
    いらっしゃいませ~ ありがとうございます!
    時計草はほんと不思議な花ですね。

    ドラゴンフルーツ育てておられるんですか!?すごい!
    見てみたらクジャクサボテンと近種なんですね、すごく似てる。
    おうちでパッションフルーツとドラゴンフルーツができたら楽しそうですね~。

    合歓の木、触りますよね(笑)。
    天然の簾のような葉っぱの形、好きです。

    ありがとうございます~><
    たまに花載せるのでよろしかったらまた覗いてみてください。
    そうそう、うちのスーは花が好きで、食べようとするんです。
    もずちゃんも大きくなったら花を食べられないように気をつけてくださいね(笑)。

  • HAL says:

    以前にも書いたことがあったかな?
    料理サイトをやっていたとき、ある方からパッションフルーツの
    宣伝をしていただきたいとパッションフルーツが一箱届きました。
    教え子が村おこしで作っているのだとか。
    その時にキリストの受難の話も添えて自サイトで宣伝しました。
    今のようにブログがあったらもっと宣伝効果もあったでしょうが
    如何せん、マニアしかこないサイトだったので・・(笑
    時計草は我が家にもありました。
    その花を覗くと少し怖いような気にもなりました。

    >南天の花
    ご近所のおばちゃんちでも毎年咲きますが、この画像を見る限り
    到底同じものと思えない。ここにnoriマジックありき。(笑

  • >>HALさん
    おおぉ。初耳です。
    ほんとに今だったら「パッションフルーツ」で検索したら
    トップにくるかもしれませんね~(笑)
    そう、たしかにじっと見つめるとなんだか怖いような、不思議な感じがする花ですね。

    マジックみたいですか?(笑) 少しは写真うまくなったかな…。ありがとうございますっ!