Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

アルコール解禁

鶏肉と彩りピーマンのカシューナッツ炒め
鶏肉と彩りピーマンのカシューナッツ炒め。赤と黄はパプリカです。パプリカって調べてみるといろいろピーマンと違うんですね。色づいてからの日持ちとか。 cf. Wikipedia

去年の夏よりアルコールを一切断っていましたが、昨日9月19日、約14ヶ月ぶりに解禁しました。夜中「GHOST IN THE SHELL 2.0 攻殻機動隊」を観ながらハートランドビールを。

アルコールを断って一ヶ月 September 1st, 2009

当初の予定では12ヶ月でしたが、それですぐ飲むのも癪なのでだめ押しで(笑)。でもまあこれでアル中ではないことが証明されたな!ふはははは。
飲酒は全然我慢する感じではありませんでしたが、僕はやるとなったら一零れの憐れみもなく(!)徹底的にやる質なので、ブランデーケーキとかボンボンなどのお菓子の類も断っていました。これはちょっと食べたかったですね。「僕の分、半年後までとっといて!」とも言えないので指をくわえていました。うちでは六花亭のお菓子をよく通販しているのですが、「六花のつゆ」は食べてみたかったです。とても綺麗でした。

かに玉
かに玉。これはほんとにおいしかったです。
お店のかに玉ってグリーンピースの入ったあんかけをかけますが、それはめんどくさいので玉子に全部入ってます。味付けも。

玉子4個、かに缶1、長ネギ半本分くらい、生姜一かけ、グリーンピース適当、鶏だし、中華調味料、胡椒。

  1. 長ネギと生姜をみじん切り。グリーンピースは人参・コーンと三種類入った冷凍のミックスベジタブルという商品から抜いて使いました。このミックスベジタブル、あると付け合わせに色々便利です。うちでは常備してます。
  2. 玉子は大きめのボウルに溶き、かにを加えて混ぜておきます。
  3. 鶏だしと中華調味料は水に溶きます。たぶん200ccくらいだったと思う。溶けたら玉子のボウルに全部入れ、よく混ぜます。
  4. 中華鍋にごま油をたっぷりめに。まずネギと生姜を炒めます。胡椒も振って。香りが立ったらグリーンピースを加えて炒めます。
  5. 玉子を鍋に入れ、かき混ぜつつまとめて。火が入りにくかったらふたをして弱火で蒸し焼きなど。
  6. お店みたいにドーム上にする意味はないですから、気楽にお皿に盛って出来上がり。

ふわふわの玉子とかにのうまみがたまりませんです。でもなんでグリーンピース入れるんでしょうね? 彩りのためだけなのかな。

  • Posted at 03:00 on Sep 20, 2010
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • HAL says:

    解禁しましたか?
    noriさんの場合どっちでも同じことなのかもしれませんね。
    去年、検査入院(3週間)した兄が俺ってアル中じゃなかったんだと
    言ってたのを思い出しました。
    入院しててこっそり飲むならそれこそアル中ですが。(笑

    ピーマン嫌いがパプリカなら食べるんですよね。
    私はピーマンを細切りにして生のままワシワシ食べるのが好きな
    妙な子供でした。
    noriさん得意のカシューナッツ炒め未だ作ってないな~
    あっ、製菓用のカシューナッツでもいいかもね!

  • >> HALさん
    自分が一番ほっとしてるかもしれないですね。
    あー自分はお酒に影響されないんだ、ってなんとなく実感できて。
    結局、「どっちでも同じこと」をちゃんと確認したかったんでしょうね。
    よかったよかった^^

    生ピーマンの細切り、美味しいですよね!
    パプリカなら食べられる…苦みがないからでしょうかね。
    青椒肉絲だと苦手でもいくらか食べやすいかもしれないですね。

    使ったカシューナッツはロースト済みのものです。
    製菓用のって味付けしてないやつですよね。いけると思います!