Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

冬知らずと松葉菊

冬知らず
冬知らず。

並べて見れば全然違う花ですが、どうも冬知らずと松葉菊がごっちゃになります。同時期に咲くからでしょうか。

松葉菊
松葉菊。
葉がぷっくりとした松の葉のようです。

Wikipediaには松葉菊と松葉牡丹を混同されることがある、とありましたがそちらを間違ったことはないなあ。それぞれ菊っぽい/牡丹っぽい花びらだからでしょうか。

cf. マツバギク / マツバボタン – Wikipedia

冬知らずには花びらに切り込みがある
こっちは? 冬知らず! これで覚えたかな?(笑)
冬知らずには花びらに切り込みがあるんですね。

  • Posted at 02:14 on May 16, 2011
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • HAL says:

    ご無沙汰しました。
    相変わらず美しい写真です。

    冬知らずというのはキンセンカの一種なんですね。
    寒空の下で明るく可憐に咲いてるからですか。
    お勉強になります。
    それと、松葉菊というのは、こちらでは松葉牡丹と
    皆さんが呼んでいます。
    この松葉牡丹を増やす達人がいて、もうそこ此処に
    松葉牡丹だらけ。

    で、この松葉菊に生態が似ているポーチュラカは
    爪切り草とも言うそうで、この間、何処そこの花壇に
    爪切り草が沢山咲いてて綺麗だというので、覗くと
    それは私の知るポーチュラカだったと言うわけです。
    余談ですが、松葉菊も爪切り草も日本の原産じゃないのに
    美しい名前を付けるものだと感心しました。

  • >> HALさん
    ありがとうございます〜。
    へぇ、そんなに松葉牡丹(実際は松葉菊?)が咲くとさぞにぎやかでしょうね。
    うちの近所をみると、陽当たりのよいところが好きなようです。
    うちは陽当たりよくないのでなかなか増えないんですよー>< いいなあ。

    ポーチュラカが爪切り草ともいうとは知りませんでした。
    ほんと和名つけた人センスいいですよね。