Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

麻婆豆腐に焼き豆腐を使う利点

焼き豆腐で麻婆豆腐作った
焼き豆腐で麻婆豆腐作ってみました。元は鍋の為に買ったんですが、結局鍋は中止になったために焼き豆腐が余ってしまい、麻婆豆腐にしてみた次第。うちは煎り胡麻をたっぷりと入れます。
普段麻婆豆腐には普通の木綿豆腐を使っています。ただ、水切りをしても炒め煮していると崩れやすいんですよね。それはそれでぷるぷるで美味しいのですが、見た目を美しく仕上げたいところ。

焼き豆腐は身がしっかりしているので崩れないんじゃないかな、と思いつつ作ったのですがその通り角が立ったまま仕上げることが出来ました。
豆腐を菱形[#1]に切っているのは何か(雑誌かお店か麻婆豆腐の素のパッケージか)の写真で見て「おお、かっこいい!」と思い以前真似してみたのですが、前述のように崩れやすいためなかなか菱形のフォルムを残すことが出来ませんでした。それ以来やめたのですが、菱形にチャレンジしてみたいという方には角が綺麗に残りやすい焼き豆腐がおすすめです(木綿豆腐でもできるけどかき混ぜるごとに崩れます)。

肝心の食感ですが、焼き豆腐らしくしっかりしています。豆腐を吸えるくらいぷるっぷるの麻婆豆腐が好きならば向かないかもしれません(そういう方は寧ろ絹豆腐で作ったら昇天出来るかもしれない)。

ちなみに肉は挽肉がなかったので薄切り肉を粗みじんにして使いました。市販の挽肉はやけに脂肪が多いし(赤身8割だって結構脂肪多いですよね?)ヘルシーに作りたい時にはおすすめ。

  • Posted at 23:48 on Dec 06, 2011
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。