Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

簡単芋ごはん

焼き芋を使った芋ごはん
焼き芋を使った芋ごはん。

「芋ごはん」ってあまり聞きませんね。「栗ごはん」があるのだから合わないわけがなかろう、ということで作ってみました。というのも金時の焼き芋を買ったのですが、普段と違う食べ方(そのまま・スイートポテト以外)をしてみたかったので。
これがかなりいけてたので、いつものことながら適当レシピをば。

  1. 焼き芋は皮を剥いて、手頃な賽の目に切ります。それをボウルか器などに入れ、塩をしっかりめに振ります。
    そのまま塩のついた手で水をチャチャッと。芋が水気を帯びる程度、レンジで温めた際にふっくら仕上げるためです(そうなるだろう、という予想の元にやっているので確実ではないけど、やっておいたほうがいいと思う)。均一になるよう簡単に和えておきます。
  2. (冷やごはんの場合)ごはんを器に盛りこちらにも控えめに塩振ります。さっきの芋を混ぜるので、塩気は加減して。芋を真ん中に載せ、蓋をしてレンジで熱々に温めます。
  3. しゃもじで混ぜ合わせて、仕上げに胡麻を振って出来上がり。

書いてて思ったけど、芋に塩と水をまぶしたらその上にごはんを載っけて温めれば皿が一つで済みますね(ただし芋を上に載せておいた方が混ぜるのは簡単)。
やっていないですが、時間をかけられるのであれば、やはり蒸籠とかで蒸した方が美味しいです、絶対。冷やごはんではなく炊きたてごはんがあるならば、芋を熱々にするだけでいいと思う。

うっすらついた塩味と、芋の甘みがいい塩梅の一品。忙しいときにもおすすめ。

  • Posted at 23:28 on Jan 16, 2012
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。