Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

Nintendo 3DS 購入、そして必ずやるべきひとつのこと

Nintendo 3DS 購入~
Nintendo 3DS 購入~。

懐かしのゲーム、「ファイアーエムブレム」の新作が出たとあってつい郷愁に駆られ購入してしまいました。ファイアーエムブレムのほうはまた落ち着いたら紹介するかも。一言で言えば日夜どっぷり浸かっておりますです。
DS シリーズは DSi 以来の購入。しばらく PSP ばかりで触っていませんでしたがしばらくは楽しめそうです。

Nintendo DSi 購入 : *n.on.log

それで必ずやるべきことというのは、写真に写っているタッチペンの紐付けのこと。
ゲームによると思いますが、タッチペンを利用するゲームでもずっとペンを握っているわけではありません。ペンでやったり指でキー&ボタン操作も併用します。私は画面を指で触るのに抵抗があるので、DS では必ずタッチペンでタッチ操作してます。
それでプレイしているといつの間にかペンがどこかに行っちゃうんですよ。特に私は布団の上で寝る前に遊ぶことが多いので、すぐ布団に紛れ込んでしまい、その度に「ペンどこ行った!?」と布団を引っかき回すことになるわけです。これはもう耐えられないと紐付けしようと思った次第。

ちょうどペンの頭部分に糸が通りそうなくらいの隙間と、3DS 本体にはストラップを結びつけるためのホールが空いていました。ここをボタン着け糸で結ぶだけ。

本体とペンを紐付け
マァーーーヴェラス!!!

はっきり断言できます。ペンを探したことのある人はやるべき

糸の長さは 17cm くらい(+結ぶ分)。これくらいだと本体に収納するときも短いなと感じることがありません。また収納した状態でも邪魔に感じるほど垂れ下がらないのでおすすめです。


任天堂 ニンテンドー3DS アイスホワイト – ヨドバシ.com
ミヤビックス OBN3DS OverLay Brilliant for ニンテンドー3DS [3DS用] – ヨドバシ.com

購入したのはヨドバシ。ソフトと液晶保護フィルムは普通に買って、3DS 本体は通常より低めの 5% 還元だったので全額ポイントで購入しました。
3D 表示は確かに立体視で凄いですね。立体視を何と言うことはない当たり前のものにしたな~と 3DS を触ってて実感しました。ただやはり見てて疲れるのと、正常に見える角度がシビアなので普段はオフにしてます。ゲーム内でイヴェントシーンとかそういうときだけオンにして楽しんでます。

  • Posted at 23:03 on May 11, 2012
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。