Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

JINS PC クリアレンズ Ver. ライトブラウンレンズとの比較

JINS PC クリアレンズ

先日、パソコン作業用の眼鏡 JINS PC を買いましたが、その後も使い続けています。

パソコン作業用眼鏡、JINS PC を買ってみた : *n.on.log

その中で実感したのは、着け続けて感じたことよりも「外したときのギャップ」でした。眼鏡を着け忘れてパソコンの画面に向かっているとやけに鋭さを感じてしまうんですね。ジリジリと目が疲れる感じです。とりあえず自分には合っているようなのでこれからも使うことにしました。

さて、最初に買ったのは JINS PC レンズでも効果のより高い「ライトブラウンレンズ」でした。先日の記事のファースト・インプレッションでも触れましたが、若干色味がありますので、パソコン作業の中でも色を扱う場面には向きません。
私は写真をパソコン上でいじったりしますのでこの点はひとつポイントでした。やはり色確認の際には眼鏡を上げたりして見るのですが正直煩わしい。上述の通り効果らしきものは感じていたので、レンズに色味のついていない「クリアレンズ」版も買うことにしました。

眼鏡(メガネ・めがね)通販 – JINS | 【New Air frame】MEN ウエリントン メガネ MTR-12S-005 97[jins-jp.com]

色作業用に特化するため、フレームの色は「マットブラック」にしました(フレーム自体もちょっと違うものに)。
眼鏡の場合も試したわけではありませんが、一眼レフカメラやモニタディスプレイの枠と同じように[#1]フレームの色が白黒以外だと補色の影響とかあるんじゃないかと思った次第。同じ理屈で考えればマットブラックがベストであろう、と相成りました。(cf. 補色 – Wikipedia[wikipedia.org])

青い光を反射している
思いっきり笑っちゃってる写真であれですが。ご覧のように確かに青い光を反射しています。面白いですね。こんなこと出来るんですねぇ。プリズムの原理とか利用しているのでしょうか。
反射していなければほんと普通の伊達眼鏡という感じです。


ところが実際に使ってみると厳密には「クリア」ではないです。このへんは結構シビアなので比較しておきます。

左・クリアレンズ、右・ライトブラウンレンズ
左・クリアレンズ、右・ライトブラウンレンズ。パソコン画面の白の背景を同条件で写したものです。
こう見ると圧倒的にクリアレンズのほうが色の加味(正確には青色光の低減ですが)は少ないことが分かります。しかしそれはゼロではありません。
当然ながら青色光をカットしているわけですから、見る光は裸眼のそれとは異なります。
正確に測定する術がないのでなんとも説明に困る差なのですが、ひとつ色温度でいうと「クリアレンズでは 200K、ライトブラウンレンズでは 370K」ほど下がります
つまりクリアレンズでも若干ですが赤味が強くなります。また明度もごく僅かですが下がります。もちろんこれは私個人の環境でのなんとなくの結果ですから「こうなる」とは言えないものなのですが、一つだけ言えるのは「クリアレンズだからといって色の影響がないわけではない」ということです。

ですから色の作業といっても特に厳密さの求められる DTP 分野の作業や、写真でもモニタ・キャリブレーションなどカラーマネジメントをしっかり行っているような環境での作業には向かないと思います。
その反面、ウェブで完結する色作業や写真といってもプリントするわけではないという場合には影響は軽微であり、無視していいレヴェルだと思います。
このあたり気になる方は実際に JINS のお店などで試着することをお勧めします。JINS のお店でパソコンを見せてもらえるか分かりませんが、普段使っているラップトップなどを持っていって確認するといいかもしれません。

眼鏡ケースは墨色に
選べる眼鏡ケースはフレームに合わせて墨色にしました。

  • Posted at 23:52 on Jul 16, 2012
  • | 2 Comments

2 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • HAL says:

    わうw noriさんのアップを初めて見たかもしれない!別嬪さん。
    私もピンクとブラウンの二色を持っています。
    先にピンクを買って、ご近所さんに頼まれてブラウン買ったら
    それがすごくカッコ良かったから。(笑

    確かに毎日フォトショと格闘している身には色が邪魔ですね。
    ある意味、意味がないという・・・
    でも私、ひどいドライアイで紫外線がもっとも良くないらしく
    紫外線もほとんどカットするので、それは重宝しています。
    いつもサングラスしてたんだけど、ヨーカドーにお買い物に行く
    のに黒いサングラスでは、なんだかカッコつけみたいで。(笑
    クリアバージョンを買うかな?

    さっきもJINSからメルマガがきてましたね。
    JINSのせいでメガネ男子やメガネ女子が一気に増えたみたいで
    お手軽感が奏したのでしょう。1人勝ちなところですね。

  • >>HAL さん
    おお、HALさんもお使いですか!
    僕のアップは初めてですかね。いやいや(笑)。

    色作業時は歯痒いですよねー。クリアだとよほど厳密なものでなければ許容範囲かな、という感じです。
    紫外線カットは嬉しいですね。

    そういえばJINSからレヴュー書いてーと来てました。
    使い続けてしばらく経ったので書いてみようかな。