Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

MacBook Air が充電できないときは温めるとよいかもしれない

充電できないことがある

最近何度か MacBook Air が充電できないという事態に見舞われました。本来であれば MBA の MagSafe アダプタのインジケータが緑(充電済)かオレンジ(充電中)に点灯しますが、MBA と接続しても点灯せず、実際に充電もできないという現象です。

先頃初めてその現象が出たときは充電できないままバッテリが空になってしまったので、ビックカメラのアップルサポートカウンタに電源アダプタと合わせて持っていきました。
MBA は一台しか持っていないので原因が電源アダプタ側にあるのか、MBA 本体側にあるのか区別が付かない為、お店の電源アダプタを借りることができれば少なくともどちらに問題があるのかは分かるだろうと。自分の予想では断線してしまったのかなと思っていました。
ところがその場では手持ちの電源アダプタで充電できたのです。色々調べてくれたのですが、結局このときは原因は分からず。

また再発するようであればアダプタ買い替えた方がいいのかなと思っていた折、先日再び充電できない現象が発生。それで今度はちょっと調べてみたところ、2つの方法が目に留まりました。

  1. 電源アダプタをコンセントから抜いて1分以上放置する。
    MacBook Airが充電できないときの対処法 – やねうらお-俺のブログがこんなによっちゃんイカなわけがない[hatena.ne.jp]
  2. 温めてみる。
    MacBook Airが充電できない!を解決する方法 実はAirって冷え性!? | め~んずスタジオ[livedoor.jp]

というもの。最初の1分放置は知らずに試していた方法ですが、改めてやってみても今回は改善されませんでした。
そこで2番目の「電源アダプタを温める」というのをやってみたところ…なんと充電できた!

方法としてはドライヤーの「弱」で遠目に当てる感じ。あまり近いと熱で変形してしまう恐れがあります。

充電できない場面を振り返ってみると最初の時もこの冬の早朝でした。2回目は深夜。そして実は昨日も深夜に充電できなかったのですが、ほったらかしていたら日中に充電できていました(笑)。
これだけでは確実な原因とすることはできませんが、同様の現象に遭遇された場合はこの2つの方法を試してみるとよいかと思われます。それでも無理だったら本当に断線などが疑われるので早々に見てもらうのをお薦めします。最近はヨドバシカメラやビックカメラにアップルのサポートカウンタが用意されていたりするので聞いてみると調べてもらえるかもしれません(新宿のビックカメラでは調べてもらえました)。

ちなみに MBA 用の電源アダプタは単品で販売されています。また MBP 用電源アダプタの上位互換性もあるようです。ただ、MagSafe アダプタは世代によって形状が異なるので購入の際には注意してください。

  • Posted at 18:32 on Jan 23, 2013
  • | No comments yet

Response

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。