Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-includes/post-template.php on line 284

ハイレゾ音源などの個別 WAV ファイルを一つの CUE で管理する

突然ですがわたくし、ハイレゾ派に転向しました。これからは「CD? ハイレゾに限るだろ常考」とか澄まし顔で言おうと思います。
正直なところ、今までは MP3 の 320kbps とロスレスの聞き分けが出来ない程度でしたので、ハイレゾが流行り始めた最近になっても「自分にはそんなに違い分からないだろう」と思っていたのです。

そんな折、ちょっとものは試しにとハイレゾ音源配信サイトの e-onkyo を覗いてみたところ、アニメ Girls und Panzer のサウンドトラックがあるのを発見してしまいました。あーこれ CD 持ってるんだよねー違い分かるかねー。

TVアニメ「ガールズ&パンツァー」オリジナルサウンドトラック – ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】[e-onkyo.com]

………。

思わず笑ってしまいましたよ。いやーこんなに違うんですね。最初の音でもう分かるほど違います。
まず「音の厚み」が違う。あと「余韻」の伸び方が違う。すごく奥行きを感じます。あと、音がたくさん鳴っている(複数人の混声など)ときもすごく自然に重なるんですね。一人ひとりの表情がちゃんとそのまま残ってる。
今までそんなこと意識していませんでしたが、ハイレゾ音源を聴いてみると「こんなに違ったんだ」と結構唖然とします。


そこで気になっていた音源をいくつか買いました。まず「ラブライブ!」のシングルをいくつか。ハイレゾ音源に「ラブライブ!」が! とアニメ界隈ではちょっと話題になりました。e-onkyo では結構アニソンに力入れているみたいです。

ランティス初のアニソン・ハイレゾ配信!音楽制作プロデューサーにスペシャル・インタヴュー – ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】[e-onkyo.com]

話が前後しますが、私は普段音楽をパソコンから foobar2000 で聴いています。知らない方のためにざっくりと説明すると、foobar2000(略称:fb2k)とは無料の音楽プレーヤーソフトで、超軽快な動作と、自分好みに機能を追加したり見た目を変えたり出来るのが特徴です。世界的に使われていて、私も自分仕様に設定、UI もカスタマイズしています(この記事の後半にスクリーンショットがあります)。
私は CD を買ってくると、まず Exact Audio Copy(略称:EAC)で単一 WAV ファイルと CUE シートにリッピングします。アートワーク画像を一緒にフォルダに置いて fb2k から読み込ませています。

そこで e-onkyo で配信されているファイルはどうかというと、アルバム一枚の音源が単一ファイルではなく、楽曲ごとに分かれています。1曲目の WAV ファイル、2曲目の WAV ファイル、という感じです。10曲のアルバムなら、10個の WAV ファイルをダウンロードする必要があります[ 1 ]
自分でリッピングする場合と違い、CUE シートはありませんから fb2k で管理するために自分で作る必要がある。ところがいつもは単一 WAV ファイルでしたから編集すると言っても曲名やアーティスト名だけで済んだのですが、今回は曲ごとに音楽ファイルも別々ですのでそれを CUE で編集、管理するにはどうすれば良いのん? というのが主題です。前置き長いよ!


結論からいうと出来ます。CUE シートで、一曲ごとに読み込む音楽ファイルを指定することが出来ます。
参考になったサイトはこちら。感謝します。

Exact Audio Copy CUEシート(キューシート)の編集[geocities.jp]

例として、μ’s のファーストシングルの CUE シートの記述です。「当時は μ’s じゃない」という話はこまけえことは(ry

REM GENRE Pop
REM DATE 2010
REM DISCID lacm4738
REM COMMENT "e-onkyo music"
PERFORMER "μ's"
TITLE "(20100825) 僕らのLIVE 君とのLIFE [EP] [Hi-Res]"
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_01_僕らのLIVE 君とのLIFE.wav" WAVE
  TRACK 01 AUDIO
    TITLE "僕らのLIVE 君とのLIFE"
    PERFORMER "μ's"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_02_友情ノーチェンジ.wav" WAVE
  TRACK 02 AUDIO
    TITLE "友情ノーチェンジ"
    PERFORMER "μ's"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_03_僕らのLIVE 君とのLIFE off vocal .wav" WAVE
  TRACK 03 AUDIO
    TITLE "僕らのLIVE 君とのLIFE(off vocal)"
    PERFORMER "μ's"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_04_友情ノーチェンジ off vocal .wav" WAVE
  TRACK 04 AUDIO
    TITLE "友情ノーチェンジ(off vocal)"
    PERFORMER "μ's"
    INDEX 01 00:00:00


リッピングによるものではないので DISCID は本来ないのですが、型番を気分的に入れています。COMMENT も同様ですが、一応「e-onkyo で買ったよ」という自分向けの備忘録ですね。
INDEX はギャップがあるわけではありませんので特に追記する必要はありません。

私は最初「トラック2はこのファイルを読んで…」と解釈して以下のように書きました。

※間違い
...
PERFORMER "μ's"
TITLE "(20100825) 僕らのLIVE 君とのLIFE [EP] [Hi-Res]"
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_01_僕らのLIVE 君とのLIFE.wav" WAVE
  TRACK 01 AUDIO
    TITLE "僕らのLIVE 君とのLIFE"
    PERFORMER "μ's"
    INDEX 01 00:00:00
  TRACK 02 AUDIO
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_02_友情ノーチェンジ.wav" WAVE
    TITLE "友情ノーチェンジ"
    PERFORMER "μ's"
    INDEX 01 00:00:00
  TRACK 03 AUDIO
FILE "僕らのLIVE 君とのLIFE_03_僕らのLIVE 君とのLIFE off vocal .wav" WAVE
    TITLE "僕らのLIVE 君とのLIFE(off vocal)"
...


これだと正常に再生できません。まず音楽ファイルを読み込んでから、そのトラック情報を書いてください。

デュオ、トリオシングルのようにアルバムアーティストと各楽曲アーティストを変えたい場合は以下の通り。

REM GENRE Pop
REM DATE 2012
REM DISCID lacm4961
REM COMMENT "e-onkyo music"
PERFORMER "μ's"
TITLE "(20120725) soldier game [EP] [Hi-Res]"
FILE "soldier game_01_soldier game.wav" WAVE
  TRACK 01 AUDIO
    TITLE "soldier game"
    PERFORMER "西木野真姫,園田海未&絢瀬絵里"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_02_Darling!!.wav" WAVE
  TRACK 02 AUDIO
    TITLE "Darling!!"
    PERFORMER "西木野真姫"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_03_勇気のReason.wav" WAVE
  TRACK 03 AUDIO
    TITLE "勇気のReason"
    PERFORMER "園田海未"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_04_ありふれた悲しみの果て.wav" WAVE
  TRACK 04 AUDIO
    TITLE "ありふれた悲しみの果て"
    PERFORMER "絢瀬絵里"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_05_soldier game(Off Vocal).wav" WAVE
  TRACK 05 AUDIO
    TITLE "soldier game(Off Vocal)"
    PERFORMER "西木野真姫,園田海未&絢瀬絵里"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_06_Darling!!(Off Vocal).wav" WAVE
  TRACK 06 AUDIO
    TITLE "Darling!!(Off Vocal)"
    PERFORMER "西木野真姫"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_07_勇気のReason(Off Vocal).wav" WAVE
  TRACK 07 AUDIO
    TITLE "勇気のReason(Off Vocal)"
    PERFORMER "園田海未"
    INDEX 01 00:00:00
FILE "soldier game_08_ありふれた悲しみの果て(Off Vocal).wav" WAVE
  TRACK 08 AUDIO
    TITLE "ありふれた悲しみの果て(Off Vocal)"
    PERFORMER "絢瀬絵里"
    INDEX 01 00:00:00


CUE シートのおかげでハイレゾ音源も管理できる
拡大
CUE シートのおかげでハイレゾ音源も fb2k で管理できるように。素晴らしい。
拡大すると分かりますが、左側アートワークの下、楽曲情報に続いて「2304kbps | 48000Hz」と表示されています。これが普通の CD からリッピングした WAV ファイルだと「1411kbps | 44100Hz」となります。高音質には 24bit が効いているみたいですね(CD は 16bit)。

ちなみに歌詞表示プラグインを入れていても歌詞表示はほとんどされません。お気に入りの曲は自分で作った方が早そうです。
歌詞ファイルを用意すれば歌詞表示も可能
拡大
にこ先輩の「まほうつかいはじめました!」がすごい好きなので、とりあえずこれだけは歌詞ファイル作りました(笑)。にっこにっこにー!

冒頭で触れたガルパンサントラ。
ガルパンサントラ聞き比べ
拡大
聞き比べると本当に別物です。こりゃもう音質という点でも CD の時代は終わったなと実感しました。あとはブックレットですが、アルバム単位購入の特典でいいので PDF でそっくり添付されれば良いなと。

  • Posted at 23:31 on Mar 15, 2014
  • | 3 Comments

3 Responses

  • 現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  • ひろし says:

    8ビット増えるということは、2^8=256。600MBのCDが156GBになるのでしょうか?

  • >>ひろし さん
    いえ、16bit → 24bit が直接そのままファイルサイズに反映されるわけではありません。

    所謂ハイレゾ音源とファイルサイズの関係には「サンプリング周波数」と「量子化ビット数」が大きく影響します。
    私も素人ですのでざっくりとした説明になりますが、
    「サンプリング周波数(〜kHz)」というのは原音を1秒間に何回記録したかという指標、
    「量子化ビット数(〜bit)」というのはその音をどれだけ詳細に記録したかという指標になります。
    CD 音源だとサンプリング周波数は 44.1kHz、量子化ビット数は 16bit ですね。
    これは1秒間に 44100回、それぞれの音を 65536 段階で記録していることになります。
    つまり1秒間あたりの情報量は【サンプリング周波数 * 量子化ビット数】で得られます。
    加えるとビットは8ビットで1バイトになります。また、これらは 1ch あたりの情報量ですので、音楽ファイルはステレオであるため 2ch になります。

    まとめるとファイルサイズを求めるには
    【サンプリング周波数 * 量子化ビット数 / 8 * 2 * 時間(秒)】となります。
    例えば CD の 44.1kHz & 16bit で60分間のファイルサイズは 635.04MB となります。
    これを 48kHz & 24bit で計算すると
    48*24/8*2*3600=1,036,800 となり、約 1.04GB、CD のと比べて約1.6倍ということになります。
    96kHz & 24bit だと約 2.07GB、約3.3倍です。

    ですので 600MB の CD のハイレゾ版が仮に「96kHz & 24bit」で配信されたとすると、おそらくファイルサイズは 2GB ほどになると思います。
    参考までに記事で取り上げたガルパンのサントラは、CD をリッピングしたものは 890MB、ハイレゾ版は 1.42GB です。約1.6倍で合ってますね。

    その他の組み合わせによるおおよそのファイルサイズはこちらに記載されていました。
    http://www.e-onkyo.com/about/

  • ひろし says:

    丁寧に解説いただきありがとうございます。
    24ビット/16ビット=1.5倍ですね。かなり恥ずかしい誤解でした。(^^);;