Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
FinalFantasy : SITE-ICHIJO. NET/BLOG 跡地

FINAL FANTASY III [version PSP]

FF III [version PSP] プレイ中
我らが III 世代、皆さんお元気ですか。
ドラクエは III、FF も III、でも IV も良かったよね。IV は「愛のテーマ」に全て集約されていると思うプリンプリンセスですこんばんは。

そんな RPG の双頭を今なお担う FF III ですが、いつだったか PSP 版が出るとのことで予約、先日の発売から早速プレイしています。何も知らなかったのですが、既に Nintendo DS 版が出ていたそうです。そんなわけでプレイを実際に始めてから色々とオリジナルとの差異が気になったのですが、一言で言えば

移植ではなく、リメイクである。
“for PSP” ではなく “version PSP”。

ということ。ストーリーも大筋は勿論 FF III であるものの、各所で大幅な変更が加えられています。まず主人公たち4人にそれぞれ明確なキャラクタ(個性)が与えられ、ゲーム開始時も4人でスタートではなく1人ずつ進行に沿って集まる形式。個性的になったおかげで合う名前を考えるのも一苦労です(笑)。
ゲームバランスもかなり変更されているようですね。

Read the rest of this entry »

  • Posted at 22:07 on Sep 24, 2012
  • | (Closed)

胡蝶蘭 2012

胡蝶蘭
今年も胡蝶蘭が咲いてくれました。胡蝶蘭は花期が長いのでゆっくり楽しめるのがいいところです。

ラスボス的な存在感
ラスボス的な存在感があります。こえぇ。
BGM はこちらをどうぞ。

FF3 最後の死闘 – YouTube

思い出しただけでちびっちゃいそうです。正座しちゃいますよ。コマンド入力もすんごい慎重になります。
ちなみに FF3 はクリアしましたがエンディングを見ることが出来ませんでした。小学生は「ゲームは一時間まで」なのです(泣[#1]
またやりたいなあ。ファミコンカセットの電池って交換できるのかな。今度こそエンディングを!

正面から
正面から。

胡蝶蘭は蕾がたくさんつくのですが、半分以上が落ちてしまいます。何ででしょう。栄養が足りてないのかな? この一年は意識的に肥料をあげてみたいと思ってます。

  • Posted at 22:45 on Apr 22, 2012
  • | (Closed)

FF VI

超ひさしぶりにプレステを起動。
持っているゲームはすべて長期放置プレイ中なのでさっぱり物語がわからない。(なにをすべきかを忘れているほどやってない^^;)
Xbox 360はいまだにつなげてませーん。(メモリーカード買ってないから。)
持ってるプレステ2、うるさいので薄型の白いプレステ2に変えたい。あれ静かなのかな。

Final Fantasy IV, V, VIがセットになったプレステ版の中でまだやっていないVIをピックアップ。
VIはかなり苦手だったなぁ。なんというか、世界観が暗いというか、全体的にしんみり系なのが当時からなじめなかった思い出がある。スーファミで一度クリアしてから一度もやっていないと思う。
今やってみて、なにか新たな発見とかあるかな。

20071009.jpg
名前は花系でいこうかなと。IVのネミングウェイみたいに途中でも好きなときに変えられるとうれしいんだけどね。

僕が作りたいゲーム。

・ファミコン世代の王道RPG。
・不可逆のストーリィ分岐、ストーリィ進行はなし。
(特定の選択によってアイテムが手に入らないとか、ストーリィ進行によってもとの世界に戻れないとか。)
・キャラクターヴォイスはなし。
・ムーヴィーもなし。
・不条理な敵もなし。(笑)
(FF VIIのウェポン、FF VIIIの名前忘れたけど制限時間内に行くと出るやつ等。FF Vのオメガくらいなら可。普通に闘って勝てない設定は制作者側に無性に腹が立つ。)
・「萌え」は可、思わせ振りな(はっきり書かなきゃオーケー的な)エロスは不可。
・鈍感的な頭の悪い主人公は不可。
(逆に考えばかりが先に立つFF VIIのクラウド、FF VIIIのスコールは大好き。)
・主人公はキャラクタレス(しゃべらない)か、主人公設定はなしの俯瞰的プレイヤー設定。

名前に戻ると、シャドウは「すずらん」(シャドウは暗殺者なので)、セリスは「ゆり」、セッツァーは「だりあ」、カイエンは「つばき」を予定。ほかのメンバーはそのときまた考えよう。
でもまぁ、そこまで続くかが問題だ。。

  • Posted at 21:32 on Oct 09, 2007
  • | (Closed)

FINAL FANTASY XIII on PS3

先日FF XIIIの制作発表、ならびにデモ・ムーヴィーが出ましたね。

“FINAL FANTASY”、つまり“最高のファンタジー”ということですが、「ファンタジー」はどこに行ったんだ、という。しかもPS3は62790円。
全然ファンタジーじゃない。

さすがにPS3本体が税抜きゴーキュッパ、これはきつい。6万円って。
神ゲーが長期にわたって湯水のごとく湧き出てくるなら妥当なのかもしれないけれど、それはちょっと期待できない。仮にそれが保証されても初期投資に6万円は用意できないです。^^;

スーファミが出てきて、ソフトの定価が1万円を超えたとき、少年の自分はなんともいえない虚無感を味わいました。
今振り返ってそれら(数々のタイトル)に相対的な、価格性能比ならぬ価格感動比があったか? と問われるなら私はそうも言えないのが事実。

そもそもゲームのありかた、またレーゾンデートゥル(存在理由)が変わったのだ、というならそうかもしれないけれど、これはちょっと行きすぎじゃね? というのが正直なところです。

ちなみにFF XIIIについてはこちら
動画はこちら。(直リンク、右クリック・ダウンロード推奨)

まぁすごいっちゃあ、すごいけど。でもやっぱりFF IIIが懐かしい。(本音)

FF XII日記 20060502

チェインは最高、どこまでいくのか試してみました。

FF XIIでは同種の敵を続けて倒していくと「チェイン」というのが発生します。
2匹倒したら1チェイン。
3匹倒したら2チェイン。
もっと増えていくとチェインがレヴェルアップして拾える「おたから」の数が増えたり、HP・MPが回復したり、プロテスがかかったりと特典が得られます。
そして今回、チェインはどこまでつなげられるのか試してみました。

結果は999チェインです。
1000には行きませんでした。999から先はずっと999のままです。

20060502.jpg
これ以上は上がらないです。

場所はナブレウス湿原、永遠を見下ろす高台。地面からボーンが沸いてくるので、2エリア移動をはさんで繰り返し。
混戦になるので、バブルチェーン装備の上、ヘイスト、リジェネ、ブレイブのセット。(ガンビットで、ヘイストは戦闘中にも実行、後者ふたつは戦闘後に実行するように設定。)

ちなみに999チェインしても「空賊の隠れ家」等、なにもないのでやっても意味はないです。

  • Posted at 22:43 on May 02, 2006
  • | (Closed)