Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/site-ichijo/www/si.1dhcuttqmvpl3ic/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
Dish(Fried) : SITE-ICHIJO. NET/BLOG 跡地

菜の花炒め

菜の花炒め

早くも菜の花が。
菜の花というとおひたしか、菜の花パスタ、グラタンなどがパッと思いつく料理ですが(飾り程度におすましとかも春らしくていいですね)、今回はちょっと発想を変えて炒め物に。

菜の花、にんにく、鷹の爪(七味唐辛子でも)、
オリーヴオイル、塩、胡椒、アンチョビ、醤油

  1. 菜の花は下茹で。少し塩を効かせるとよい。
  2. フライパンにオリーヴオイルを温め、にんにくで香りだし。鷹の爪なら一緒に(七味唐辛子ならあとで炒める時でよい)。
  3. 菜の花をフライパンに入れ、アンチョビも加えて炒め和える。茹で汁を少し入れるとよい。
    塩、胡椒で味付け、仕上げに醤油を一回しして出来上がり。塩加減は全体を見て調整のこと。

お気づきの方はもう「ははーん」と来ているでしょうが、そうです。菜の花パスタのパスタがないヴァージョンです。
これが実に美味い。母上はおひたしより好きかもと申しておりました。

がっつり菜の花が食べたい時におすすめです。

  • Posted at 21:13 on Feb 03, 2014
  • | (Closed)

セロリ! セロリ! セロリ!

セロリ炒め
セロリ炒め。
刻んだにんにくと炒めるだけ。味付けはオイスターソースや中華調味料などで。食感を活かすためにサッと炒めるのがコツです。

セロリが好きです。歯応えといい、香りといい、セロリの代わりになる野菜はない気がします。

子どもの頃時々行っていた銭湯には、セロリの匂いのする黒いお湯のお風呂がありました。
布袋に薬草でしょうか、何かが入っていて湯船に浮かんでいてぐにょぐにょ触って遊んでいたのをよく覚えています。普通のお湯の湯船は熱くて入れなくて、温めのその黒いお風呂が好きでした。あれは何だったんだろう。薬湯だったのかなぁ。
今はその銭湯はなくなってしまったので思い出のお風呂です。

酢漬け
セロリはミネストローネなどスープによく入れますが、酢漬けも非常に良いです。
「すし酢」というような、酢飯用に調整されたお酢が売っているのですが、ジップロックなどに切ったセロリと刻み昆布やお好みの野菜(人参や胡瓜も合う)を入れ、すし酢と砂糖を少々入れて軽く揉んで冷蔵庫に入れておくと素敵な一品になります。食事の準備を始める時に漬け始めるとちょうど良い塩梅です。

今回は余っていた食用菊の花片も一緒に入れました。湯がかずにそのままです。これがもうほんと美しくて良い。是非。

  • Posted at 21:44 on Nov 07, 2013
  • | (Closed)

ズッキーニとトマトと卵の炒め物

ズッキーニとトマトと卵の炒め物
久しぶりに「俺って天才かもしれんな」と思った渾身の一品。美味すぎ。

ズッキーニ1本、トマト2個、卵4個
中華調味料、オイスターソース、胡椒

  1. トマトは湯剥きする。ボウルにトマトを入れ、薬缶で湯を沸かして湯に浸かるようかける。トマトを取り出して(水を掛けて冷やして大丈夫)包丁の刃を当てて切れ目を入れればツルツルと皮がむける。
    トマトは8等分のくし切り。ズッキーニは輪切り。卵はボウルに溶いておく。
  2. 中華鍋でまずはふわとろ卵を作る。器に取っておく。
  3. ズッキーニを炒める。軽く焦げ目をつける感じ。トマトを入れ、調味料で味付け。長く炒めているとトマトが溶けてしまうのでさっと素早く。仕上げに卵と合わせて出来上がり。

これからの時期に最高。それにしても自分がトマト苦手だったとは信じられない料理ですね。

キャベツ焼き

キャベツ焼き

おやつなどによく作る軽食です。お好み焼きほど大層なものではありません。ちょっと食べたいなーというときにちゃちゃっと作れるのでお薦め。

小振りなフライパン一枚分:キャベツ1枚、小麦粉レンゲ1杯、水、おかか
青のり、ソース、マヨネーズなどお好みで

  1. キャベツは千切り。
    ボウルに小麦粉を入れ、水で溶く。多少水っぽくても大丈夫。そこに千切りキャベツを入れ、おかかも(小袋なら1袋入れて良い)入れて混ぜ合わせる。
  2. フライパンに多めの油を入れて熱したのち焼き始める。弱火にして蓋をし蒸し焼きにする。
    いい感じに焦げ目が付いたらひっくり返して両面焼いて出来上がり。青のりや調味料をお好みで。

油多めで焼くのはカリッとさせるため。お好み焼きも油多めで焼くと香ばしくて好きです。
シンプルながら美味いです。食事のサイドメニューにもいいかもしれません。

  • Posted at 21:58 on Jun 05, 2013
  • | (Closed)

じゃこと胡麻は相性がいい

キムチとじゃこの胡麻炒め
キムチとじゃこの胡麻炒め。ぱっと作れるのに香ばしくてとても美味しい一品。

キムチは粗く千切り。フライパンに胡麻油をしいてじゃこを炒める。胡麻も加えて香ばしさを出す。
切ったキムチを加えて炒め和える。

これで炒飯作っても美味しいですね、きっと。

小松菜の炒め物
小松菜の炒め物。シンプルな塩炒めでもじゃこと胡麻をプラスするだけでぐっと良くなります。おひたしにもお薦め。

小えび入りだし巻き玉子
小えび入りだし巻き玉子。これにはじゃこの代わりに小えびを。桜海老でも綺麗ですね。上品でうんまかったです。

  • Posted at 21:59 on Jan 23, 2013
  • | (Closed)