【艦これ】運営鎮守府公式 2015 カレンダー

今までカレンダーというと、本屋さんでもらうテレホンカードサイズのものとあとは自分で作るもので用が足りていたので、わざわざ買ったことがありませんでした。部屋にもグラフィックアートや自分で描いた絵を飾ってはいますが、カレンダーをでん! と貼るというのもねぇ…みたいな。

そんな「カレンダー? ハァン」な提督のもとにこんな通達が。
(via 艦これ海軍史~ダメ提督の野望~ 6-2 MS諸島防衛線、2015年艦これカレンダー(エンスカイ)[fc2.com])

…ほう?

艦隊これくしょん -艦これ- 「運営鎮守府公式」2015年カレンダー|エンスカイ公式通販サイト|エンスカイショップ[enskyshop.com]

………ほう…。

表紙
なぜか届きました。
表紙がまさかの連装砲ちゃん&連装砲くん。

Read the rest of this entry »

  • Posted at 16:03 on Dec 21, 2014
  • | (Closed)

ここいらでこの3年を振り返ってみるとしようか ―2010年7月から2013年6月―

毎月カレンダー付きの壁紙(デスクトップ・ピクチャ)を更新していますが、なんと未だに続いています。2007年の7月からですから、もう6年経ちました。72ヵ月ですよ、飽きやすいこの僕が休まず続けてるとかちょっと信じられないですね。

2010年の6月に一度記念に振り返りましたが、それからまた3年が経ったのでここでまたまとめて振り返ってみたいと思います。

ここいらでこの3年を振り返ってみるとしようか ―2007年7月から2008年12月― : *n.on.log
ここいらでこの3年を振り返ってみるとしようか ―2009年1月から2010年6月― : *n.on.log


2010年7月
2010年7月。アガパンサスですね。ちょうど先月も咲いていました。7月の壁紙は6月に撮った分から選んでいるので、毎年だいたいネタがかぶります。

Read the rest of this entry »

ここいらでこの3年を振り返ってみるとしようか ―2007年7月から2008年12月―

私は2007年の7月から akari * studio というここ(site-ichijo.net)とは一応別管理と位置づけているサイトで毎月のカレンダー付き壁紙/デスクトップピクチャを更新しています。
そもそも akari * studio を公開した大きな理由は、このカレンダー壁紙を作って公開したかったから、という衝動的なものだった気がします。

そしておそろしいことに、そのスタンスのまま3年が経ちました。飽きっぽいこの僕が(基本的に)同じ事を続けるというのは滅多にないことです。開始当初のサイトをご覧になっている方もおられるかと思いますが、サイトのレイアウトもまったく変わっていませんね(コードは何度か書き直していますが)。これも我ながら信じられません。きっとぴったりとイメージにはまっちゃったんでしょうねえ、最初から。

それで時々考えます。なんで続いているんだろう、と。
思い当たるのは、ひとつに「毎月月初めに一回」というリズムが自分に合っていたこと。多少「めんどくさいな」という時もありますが、月が変わるんならしょうがなかろうという得心がいくテンポでもありました。

ふたつめが、やはり自分の見た最近のものからひとつを選ぶ作業が楽しかったこと。これが一番大きな理由かもしれません。例えば6月のカレンダーを作るのは5月の末になります。だいたい20日付近から「来月は何にしようかなあ」と考え始めます。この時点でネタが決まっていることはほとんどないです。考えつつ、その月を振り返り、「今月自分は何を見てきたのか」と振り返ることになります。これが自分自身にとってとても有意義でした。全然いい写真がなければ、象徴的な意味でそういう月だったわけです。この毎月のカレンダーは、僕個人としてのひとつの月間報告でもありました。

そしてみっつめに、これはお世辞ではなく、この壁紙を気に入って使ってくれている(らしい)他者の存在がありました。例えば友人知人ならば無意識のうちに好意的に見る傾向が人間にはあります。一枚の写真でもまったく見ず知らずの他人のものだったらとくに何も感じないのに、知り合いならばそこにストーリィが生まれるのでいい写真に見えてくるわけです。友人知人の褒め言葉を嬉しくは思いつつも一歩引いて、2割引くらいで受け止める癖が僕にはあります。そういう中でそれまで本当にまったく接点のない方から「きれいですね」とか「壁紙に設定しました」とかそういう感想をもらえるのは僕にはとても新鮮で嬉しいものでした。「自分が綺麗だなあと感じたものが、他の人にも綺麗に見えるんだ」という感触はなんとも不思議なものです。自分の感覚が特殊だとかそういうことではなくて、単に他者との共有体験が僕はきれいさっぱりすっぽ抜けているので(笑)、「きれいでしょう?」「きれいですねえ」というやりとりが奇跡に思えるわけです。へぇ、こんなことってあるんだ、と。非常にこれが興味深かったですね。

それでせっかく続いて3年というひとつ区切りのいいこともあり、ここいらでちょっと振り返ってみましょうか、と思った次第。全壁紙を一枚ずつ振り返ってもう一度見てみようと思います。
ひとつの記事に流そうかと思ったのですがあまりにも枚数が多かったので前後編に分けたいと思います。ひと月に複数枚公開したことがあったので36枚以上、全44枚となりました。

Read the rest of this entry »

2010ミニカレンダー

2010ミニカレンダー

年賀状をくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。
今年もお礼にミニカレンダーを作りました。明日(日付的には今日ですが)投函しますので、国内には遅くとも今週中にお手元に届くかと思います。届かなかったらゴルァ! してください。

今年のカレンダーも2009年中に撮影した中から選びました(唯一、一枚目の朝焼けの樹影だけ先日掲載したもの(1月3日撮影)です)。
裏話(?)なものとしては、ミニカレンダー制作にあたっては小振りな写真の見栄えをはっきりさせるため派手目に仕上げています。あと今年のはスーが写っているのですが、リード(引き綱)を消したりしています。
今年ももし欲しいという方がおられましたら差し上げます。誕生日仕様がいい方はメールで住所と一緒に教えてください。

今年は袋の型紙を変更
今年は袋の型紙を変更しました。左のが去年までの、右の縦長ものが今年の。
A4サイズの飾り紙なのですが、去年までの型紙で取ると一枚の紙から袋2つ分しか取れないんですね。どう配置しても無理。その割にけっこうもったいない余白が出るので、ずっと捨てずに取っておきました。
今回また袋を作るに当たって「型紙を縦長にすればいけるのでは」と閃き、やってみるとどんぴしゃ。余白から1つ分取れる! 残しておいて良かった!><b

2010年も楽しく過ごせますように!